> 四十肩・五十肩

四十肩・五十肩

ある晩突然激痛で寝返りを打つことができなくなった左肩、
近所の整形外科では改善せずにこちらに受診しました。
数回の施術で痛みが全くなくなりました!

N.F様 市原市 50代 パート
右肩の痛みで電車のつり革につかまることができない状態でした。
施術後は治っていくのがびっくりする程わかりました!

Y.H様 千葉市中央区 40代 パート

このような症状は四十肩、五十肩の可能性があります

  • 肩から腕にかけて痛みがある
  • 腕を上げたり後ろに回したりする動作がつらい
  • 肩が痛く服を着たり脱いだりする動作がつらい
  • 夜中痛みで目が覚めることがある
  • 整形外科や整骨院に通っているがなかなかよくならい

もしあなたがこのような症状でお悩みでしたら解決する方法があります。

四十肩、五十肩とは

四十肩と五十肩というのは俗称で、
本来の病名は肩関節周囲炎といいます。
年令で呼び名を変えているだけで症状は同じです。
ここでは五十肩と呼ぶことにします。
五十肩になる確率は全人口のうち2~5%と言われています。
男女比はあまり関係なくどちらにも起こりえます。
年令別によるとその名の通り50代が最も多く、
次いで40代、60代となっています。
利き腕に起こりやすいということも関係ありません。

五十肩の原因

はっきとした原因は明らかにされていませんが、
スポーツで肩を酷使した方、筋力低下、猫背姿勢の方、
横向きで寝る習慣のある方、
肩こりのひどい方などが五十肩になりやすいようです。

五十肩の種類

先ほども述べたとおり四十肩と五十肩というのは俗称で、
本来の病名は肩関節周囲炎といいます。
肩関節周囲炎は症状によりいくつか分類されていて、
頻度の多い疾患として肩峰下滑液包炎、上
腕二頭筋長頭腱炎、石灰化腱炎などがあります。

肩峰下滑液包炎

肩関節には肩腱板という筋肉の束があり肩関節を支えています。
そして肩関節を滑らかに動かすために肩峰下滑液包という袋があります。
その肩腱板と肩峰下滑液包の間で
腱板の慢性炎症や関節包の癒着などが起こり痛みが出てきます。
肩関節の裏側、外側、関節の中の方が痛むなどと表現されます。
背中に手が回しづらくなり痛みを伴うのが特徴的です。

上腕二頭筋長頭腱炎

力こぶをつくる筋肉が上腕二頭筋です。
上腕二頭筋は長頭腱と短頭腱の2つに別れており
長頭腱の方に炎症が起こり痛みを生じます。
肩関節の前側に痛みがあり
腕を後方に引く動作で痛みが増強するのが特徴的です。

石灰化腱炎

石灰とはカルシウムイオンのことです。
その石灰が肩関節内に沈着することにより炎症を引き起こします。
特徴としてはかなりの激痛でじっとしていても痛い、
夜中痛みで寝むれないなどがあります。

五十肩は自然に治るのか

痛みは自然に取れることが多いようです。
期間は症状により様々ですが
数か月から長期の場合ですと2~3年かかることもあります。
自然に治るなら治療は必要ないのかというとそんなことはありません。
痛みが自然に取れても肩関節が正常に動いていないことがあります。
私の臨床経験からしても、
痛みがないのに
肩関節が正常の7割り程度しか動いていない方を結構見かけます。
治療をしていればそのようなことは防げます。
そして当然ほうっておくよりも
治療した方が早く痛みがとれて治ります。

なぜ整形外科で治療していたが全く良くならなかった五十肩が
当院ではこんなにも早く治癒に至ることができたのか?

一般的な整形外科や整骨院の治療法は電気をかける、
機械で温める、
患部をマッサージする、
このような方法が主流だと思います。
しかしこのような治療法だけでは
五十肩はなかなか良くなりません。

肩関節は上腕骨と肩甲骨で構成されており、
その2つの骨の間(肩関節)には適度な空間があるので
本来の肩関節は非常に大きく動かすことができるのです。

しかし五十肩になってしまうと
適度な空間がいびつになっていき、
狭くなっている所と広くなっている所ができます。
そこを治療により調整しバランスよく
空間を保つことができれば改善は早まります。

そして腕を動かす時に大切なのは
肩関節以外にも鎖骨や肋骨も大きく作用しています。
自分で腕を上げながら触ってみると
動いているのがよく分かると思います。
その鎖骨や肋骨の調整を行うことによりさらに改善が早まります。

当院では患部の固くなった筋肉を緩め、
肩関節、鎖骨、肋骨、肩甲骨などを
調整しあなたの五十肩を改善へと導きます。

もしあなたが痛みのない身体を手に入れたとしたら
どんな日常が待っているでしょうか・・・?
さあ、その場しのぎの対処法を手放して
次はあなたが喜びの声を語る側になって下さい!

お客様の声

[ 千葉 ] 首肩痛、シビレ、頚椎ヘルニア、肩が上がらない...

首肩から指先にシビレが出て、整形外科でヘルニアと診断され、投薬と首を引っ張ったりの治療をするがシビレは引かず、逆にシビレが強くなり首肩のダルさがひどくなってきた。 初めて治療して頂いた直後は張っていた首がグタッと力が抜けるくらい気持ちよくなり、驚くほどダルさが抜けました。翌...

もっと詳しく見る

[ 千葉 ] 整形外科で治らなかった五十肩、ストレートネック...

頭痛がなかなか収まらず、近くの整形外科に行ったところ、ストレートネック五十肩と診断され、しばらく通院しましたが、改善されないので、以前お世話になっていたので、来院しました。 近くの整体院と比べると丁寧な施術で肩こりが改善されて、肩の上がりや腕の動きもスムーズになり楽になりま...

もっと詳しく見る

[ 千葉 ] 五十肩、1ヶ月前に右腕が動かなった。...

1ヶ月前に右腕が動かなくなり、これは五十肩が原因と言われこの治療のために継続して通院しています。 1ヶ月前と比べると、ずいぶん腕が上がるようになりました。 予約をしていくので待ち時間もありませんし治療機器だけに任せているのではなく、必ず先生がつぼ押しや骨のゆがみの調整...

もっと詳しく見る

[ 千葉 ] 五十肩の治療で「これ以上注射はしたくない」と思い当...

昨年6月頃から、右の五十肩で痛みがひどく、夜中も飛び起きるぐらいでした。 有名な整形外科にも行ったのですが、痛みは増すばかりでした。 最初は整形外科に行って注射を、1週間に1回、5回受けたのですが、少しも痛みは良くならず、かえってひどくなっていき、これ以上注射はしたくない...

もっと詳しく見る

15名様限定
残り1名
期間限定4月20日迄
初回キャンペーン価格
通常7,560円(施術料5,400円+初診料2,160円)
→4,320円(税込)
初診料、すべて込みで4,320円(税込)で受けられます。
その他の費用は一切かかりません。

PAGE TOP ↑